土地付きの中古住宅はどう選ぶ?
名古屋の建築事務所
こだわりのデザイン・建築設計をコンセプトに、「かっこいい家」を愛知県全域でご提案。
http://www.auring.co.jp/

中古住宅の購入

中古住宅の購入は不動産業者の店頭広告や新聞の折込みなどで探します。

気に入った物件が見つかったら最寄り駅からの徒歩時間や築年数などを確認して、業者に現地案内をしてもらいます。中古の場合は新築住宅に比べると住宅ローンの条件がやや厳しくなりますので、 自分の予算と融資条件も考慮に入れておきましょう。物件選びでは住宅そのものだけでなく、売りに出された原因も注意してください。

続きを見る

中古住宅の選び方

日当たりや騒音も実際に現地で調べてみましょう。

中古住宅は新築物件と違ってパンフレットなどの詳しい資料がありませんので、実際に建物を見て選ぶことになります。 その住宅の周りに空き地があった場合、後々大きなマンションが建って日照や眺望に影響が出るかもしれませんし、隣が公園だと空き巣の被害に遭う可能性があります。

続きを見る

山梨県で不動産担保
和光商事株式会社 TEL:0538-43-5521
(法人向け)金利 年率7.95%~15.00%以内(実質金利)
http://www.wako-finance.co.jp/

チェック項目

中古住宅は購入前にチェックすべきポイントがあります。

中古住宅は人が住んでいた建物ですから、多少の傷みがあるのはやむを得ません。ですが外壁にヒビが入っていたり床や階段に軋みがある場合は、構造上の欠陥があることも 考えられます。なんかおかしいなと思ったら素人判断はせず専門家のアドバイスを受けるようにしましょう。 壁の塗り替え(外壁塗装)が必要となる場合もあります。

続きを見る

欠陥住宅

欠陥住宅を選んでしまわないように注意してください。

雨漏れや水漏れの跡があったり天井の高さが2.2m以下だったり、床に傾きがあるような住宅は欠陥住宅となり不人気です。 特に傾きがある住宅は欠陥住宅の見本のようなもので、テレビ番組で床にビー玉を置いて転がす実験の様子をみたこともあるのではないでしょうか。

続きを見る